« ポチャリが流行ってる | ホーム | ネットユーザーの悩み。 »

2013年3月 7日

編み物でエコ活動

これから編み物を始めたい人にオススメしたいのは
やはりかぎ編みです。

一本の針で編むことが出来ますし、
棒編みよりも場所も取らず、
小物を編むことができるので、
比較的、短時間でしあがり、
完成する喜び=達成感を味わうことができます。

編み物が始めての人ほど
棒編みでマフラーを!と考えがちですが、
マフラーのように長いものを編むには
根気が入りますし、ある程度の編み模様を選ばないと
いかにも手編み!初心者が作りました!

と言った風情の仕上がりになり
編み物が面白くなくなってしまう、とおもいます。

かぎ編みの中でも一番オススメなのは
【アクリルたわし】です。
環境汚染が他人事ではなくなって久しいですが、
エコやロハスの影響で
洗剤を使わず(もしくは少量で)食器を綺麗にできる
アクリルたわしはエコたわしと呼ばれ
今では食器だけではなく、お風呂や洗面台の水周りはもちろん
窓やサッシなども隅々まで綺麗にできると、
とても重宝されています。

しかも、多少不格好でも、
どうせ、掃除で汚れるので
気兼ねなく、編んで、使うことができます。

もちろん、綺麗に編めるようになれば、
お友達へのプレゼントに出来ますし、

アクリルたわしの編み方を
コットン糸で編めば、コースターにもなります。

しかも、アクリルは弾力のある糸なので、
コットンなどに比べて編み目が整いやすく
仕上りは、初心者でもソコソコに見えます。

練習で量産しても、アクリルたわしなら
消耗品なので、作るだけ作って後はタンスの肥やしになることもありません。
一年中、季節関係なく編み始められるのも気楽てイイです。

お手製のアクリルたわし、
ぜひ作ってみてはいかがですか?

このブログ記事について

このページは、管理人が2013年3月 7日 10:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ポチャリが流行ってる」です。

次のブログ記事は「ネットユーザーの悩み。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。